<TiMidity ++のインストール方法>


1. twsynthプロジェクトのリリースファイルのページから最新のTiMidityインストーラー(TiMidity- CVSXXXXXX_setup_jpn.exe)をダウンロードしてきます。

2.インストーラーを起動し”次 へ”をおしていくとコンポーネントの選択の画面になります。


通 常は全てチェックが入ったままでいいですが、独立したMIDI音源が必要がない場合は”Timidity++Driver"のチェックをはずします。

さ らにインストールを続けます。
Timidity++Driverを選択していた場合。TiMidity++Driverが Windowsの互換性テストをパスしてない旨の警告がでますがそのままインストールをつづけます。

最後に完了 を押しておしまいです。


3. 立ち上がったtimw32g.exeにお手持ちのmidiファイルをドラッグ&ドロップして音がでれば成功です。


SourceForge.jp